失敗しない不動産売却のポイント

マンションや一戸建てなど、不動産は価値のある資産の一つです。
不動産売却での失敗を避けるなら、いくつかのポイントを押さえておくと安心です。

売却理由を明確にしておく

まずは、どうして不動産売却をしたいのか、その理由を明確にしておくことです。転勤が決まった、家族が増えて今の家が手狭になったなど、理由は人によって様々ですが、販売価格はお客様の諸事情を加味して決定されるものです。また、売却理由を明確にしておくことで、売却の準備やタイミングなど今後の活動をスムーズにすることができます。

売却時期はタイミングが大切

不動産売却を決めても、売却時期によってデメリットも多いため注意が必要です。次の住まいが決まっていない場合は、仮住まいに余分なコストがかかったりすることもあります。逆に時間をかけ過ぎると価格を下げなければ売れなくなることもあります。売却のタイミングによっては価格が変動することが考えられるため、計画的に不動産売却のタイミングを相談しましょう。

相場を知っておく

不動産売却をご検討中の方にとって最も難しいのが、売り出し価格を決めることです。なるべく高い価格で売却したいという気持ちも分かりますが、適正な価格でなければ長期間売れ残ることもあり、売却価格が下がっていく悪循環になりかねません。売却予定の不動産をお持ちの場合、周辺の相場を当社と一度確認した上で、一緒に売り出し価格を設定しましょう。

金沢市での不動産売却をお考えでしたら、当社へお任せ下さい。当社では、情緒漂う町家が残る、金沢市のまちなか(旧市街地)の不動産を中心に、売却、買取、賃貸及び管理業務を行っております。石川県内の競売不動産の入札サポートや任意売却のお手伝いも行っておりますので、不動産についてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。